とてもおしゃれなワンカラーネイルですが、カラーごとに印象が変わりますね。ワンカラーネイルに人気のカラーとそのデザイン、そしてフットネイルでの人気デザインを紹介しています。そして、セルフでするワンカラーネイルの方法もあわせて紹介しています。思ったより難しいワンカラーネイルを是非マスターして、いろんなカラーで挑戦してくださいね!

ワンカラーネイルとは?

ネイルがファッションの一部となり、ネイルをすることが当たり前となっている今ですが、いろんなデザインが出回っていて、ネイルのデザインにも流行りがあります。しかし、ここ数年で衰えることなく流行り続けているデザインがあります。それが、ワンカラーネイルですが、ワンカラーネイルとは、どんなネイルのことでしょうか。

単色塗りネイルのこと

ワンカラーネイルとは、単色塗りネイルのことです。数年前に急激に流行りだし、今もなお、季節問わず流行りつづけています。ワンカラーネイルをするときは、派手なカラーで、ショートネイルでされたほうが可愛いので、なるべく短めにすることをおすすめします。

ショートネイルが流行りだしたときに、同時に流行ったデザインがワンカラーネイルでしたね!するだけでテンションがあがり、アートをしなくても可愛いので、時間がないときにも活用できます。

ワンカラーネイルの人気カラー別デザイン8選!

ワンカラーネイルといえば、赤を思い浮かべますね。きっと、ワンカラーネイルの中でも1番を争うぐらい、人気のカラーだと思います。しかしワンカラーネイルは赤だけではなく、他のカラーも人気で可愛いものがいっぱいあります。ここでは、ワンカラーネイルの人気デザインをカラー別に紹介していきます。

赤系でワンカラーネイル

定番で、人気の赤でのワンカラーネイルです。どの季節でも可愛く、相性もいいのですが、1番可愛く見える季節は夏ですね。赤でのワンカラーネイルは、アートをしなくても、それだけでとても可愛いですね。

長さはできれば短めがいいと思います。短すぎても塗りにくいので、手のひら側からみて、1ミリぐらい爪先が見える長さがいいですね。アートをしないぶん、シンプルになるので、指輪やブレスレットなどのアクセサリーであわせるととてもおしゃれです。

ボルドーでのワンカラーネイルです。深めのカラーになりますので、秋冬にとても人気ですね。1本だけヒョウ柄を取り入れて、さりげないゴールドのスタッズでアートをしています。

ボルドーとヒョウ柄はとても相性がよく、ワンカラーでのデザインに取り入れるとおしゃれでカッコいいですね。ボルドーもヒョウ柄も強い印象を与えますので、ヒョウ柄は片手1本ずつにしたほうが大人っぽく、どんなファッションにも合いますね。

ピンク系でワンカラーネイル

可愛いピンクは、そんなネイルでも人気があります。サーモンピンクや、コーラルピンクは、ワンカラーでも存在感を発揮しますね。女子力もUPさせますし、男性からの人気もあります。そして春ネイルのデザインとしても、とても人気があります。

上品な女性を思わせてくれるピンクのワンカラーは、アートがなくても十分可愛く、クリアベースじゃなくても、肌に綺麗にマッチしているので、伸びてもそんなに気になりません。

ベビーピンク×ガラスの破片ネイルです。ベビーピンクの可愛さに、輝きをプラスさせて、手が動くたびにキラキラきらめくデザインになっています。シンプルさを崩さないように片手1本ずつだけに取り入れます。

このガラスの破片ネイルは、最近とても人気です。韓国からブームがきたといわれています。実は、ガラスの破片ネイルは、100均に売っているパールカラーおりがみでも作ることができます。

ベージュ系でワンカラーネイル

大人綺麗なカラーといえば、ベージュですね。ベージュでのワンカラーネイルは、スッピンネイルのように見え、ピンクネイル同様に、男性からの人気が高いものです。

このデザインは、ベージュのワンカラーだからこそ、可愛く映える、カラフルなストーンがポイントですね。大きめのストーンを置いても、上品に見えるのは、ベースがベージュのワンカラーだからです。

ストーンを付けて華やかに

ピンクベージュでのワンカラーネイルは、少し爪が長めでも綺麗に仕上がります。1番肌の色との境界線を感じないピンクベージュは、ワンカラーネイルにすると、とても綺麗で品があります。

薬指1本にだけ、パールで大きめのストーンアートをすることで、高貴で気品漂う女性をイメージさせますね。なにもアートがなくても可愛いですが、ベージュ系はどうしても寂しくなってしまうので、片手1本ずつ派手にアートを取り入れるとシンプルさを保ちながらも、おしゃれになりますね!

グレー系でワンカラーネイル

大人女子に人気の、グレーでのワンカラーネイルです。ワンカラーネイルには、ストーンアートがよく合いますが、なかでも、片手1本ずつに大きめのストーンアートをするのが1番可愛いですね。

グレーのワンカラーネイルの場合は、クリスタルのストーンがとても綺麗に輝いて、グレーとの相性もよく、グレーの印象を薄くせずクリスタルのストーンも輝ける最高の組み合わせです。グレーでのワンカラーネイルをされるときは是非クリスタルのストーンと合わせてみてください!

最近の人気カラーの1つでもある、グレージュでのワンカラーネイルです。グレージュは一気に大人っぽさを引き出してくれるカラーです。オフィスネイルとしても大活躍しそうなグレージュは、ワンカラーネイルをするなら1度はしてみたいカラーですね。

アートはなにもしなくても、カラーが可愛いので、カラーで魅せたほうがグレージュのワンカラーネイルは魅力的に仕上がります。ツヤをしっかり出すだけでおしゃれなネイルになります。

ワンカラーネイルのフットネイルはどんなデザインが人気?

ワンカラーネイルは、フットネイルでも人気があるでしょうか?フットネイルといえば、派手なイメージで、ワンカラーネイルでのデザインを多く見るような気がしますね!ここでは、フットネイルでの人気カラーもまとめてみました!

フットは派手カラーで攻める!

フットネイルでも人気の赤

フットネイルはどんなデザインでも、断然派手なカラーのほうが可愛いですね!ワンカラーのフットネイルでも、赤はとても人気があります。赤の単色だけでもおしゃれで可愛く、そして色白効果もあって魅力的です。

このデザインは、キラキラしている部分がありますね。これはラメをいれているのですが、ラメのカラーも赤で入れてください。赤カラー×赤ラメで仕上げます。かなり可愛くてリピートも多いデザインです。

1度するとリピートしたくなるショッキングピンク

ショッキングピンクでのフットネイルも、とても人気があります。ワンカラーネイルをピンクでフットネイルに使うなら絶対ショッキングピンクがおすすめです!リピート率も高いカラーです。

夏のサンダルとも相性がよく、パッション系のカラーですので、見てるだけで元気もでてきます。アートはさりげなくリボンをスタッズで置いて、女の子らしさをプラスしたデザインですね。

夏の定番はターコイズブルー

ターコイズブルーでのワンカラーフットネイルは、それだけで、ターコイズのストーンを思わせる効果があります。ターコイズブルーのワンカラーネイルは、フットだからこそ出来るし、フットだから可愛く仕上がるデザインです。

ライトゴールドのラメの埋め尽くしを取り入れることで、抜け感ができ、アートがなくても存在感のあるデザインに仕上がります。夏にぴったりのネイルですね!

ワンカラーネイルの簡単セルフ方法

簡単そうに見えて、意外と難しいワンカラーネイルですが、慣れたらすぐにセルフですることができます。2度塗りでしっかり色をだし、ムラになることのないように、塗ることがポイントです。

爪のサイドや際は難しいですが、ぎりぎりのところまで攻めて綺麗に仕上げましょう。ここでは、綺麗にできるワンカラーネイルのセルフ方法を動画で紹介します。

マニキュアでワンカラーネイルのセルフ方法

マニキュアでのワンカラーネイルは、ジェルでするより流れやすいので、難しく感じるかもしれません。ポイントは、爪先とサイドにもしっかりマニキュアを塗ることです。そして、ベースコートを塗布することも忘れないことです。

意外とこの2つを忘れる方が多く、すぐにとれてしまったり、よれてしまったり、色素沈着をしてしまったりする原因となります。必ず、この2つを忘れないようにしてくださいね!動画を良く見て、動画のとおりにしてみてください。

ジェルでワンカラーネイルのセルフ方法

ジェルネイルでのワンカラーネイルの方法を、とても分かりやすく説明しています。筆の動かし方が分かりやすいので、サイドの塗りにくい部分まで綺麗に塗れる方法が身につきます。

ジェルでのワンカラーネイルは、爪先にジェルがたまらないように、どこから見ても美しい仕上がりにすることがポイントです。爪先にジェルがたまると、せっかく整えた爪の形が変わってしまうので美しくないですね。動画では綺麗に塗れるポイントを説明していますので、是非参考にされてくださいね!

ワンカラーネイルでおしゃれにきめてみませんか?

ワンカラーネイルの人気カラーや、デザイン、そして、綺麗にセルフでする方法をまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか。意外とセルフでするのは難しく感じますが、慣れたら少しの時間でサッと塗ることができます。

また、ワンカラーネイルでのアートなしのデザインだと、ネイルサロンで頼んでも、安い価格でしてくれるところも多いですので、たまには自分のごほうびに、ネイルサロンでワンカラーネイルをしてみるのもいいですね!

派手なカラーでのワンカラーネイルも、シンプルで大人綺麗なカラーでのワンカラーネイルも、ファッションにもとてもよく合い、取り入れやすいのが魅力の1つですね。そしてなによりも、おしゃれにきまります。ネイルのデザインに悩んだときや、シンプルにおしゃれな雰囲気を出したいときは是非ワンカラーネイルを取り入れてみてくださいね!