これからの季節、サンダルを履いて街を歩いたり、ビーチへ行ったり、浴衣なんかも着てみたりと素足になる機会が多くなりますよね。そこで是非とも押さえておきたいのがフットネイル。気分も上がる事間違いなしです。ここでは、春夏だけではなく、一年中楽しめるフットネイルをご紹介します。

存在感アップ!アートのフットネイル

アート系のネイルといえばお花を入れたりマーブルなどの絵を描いていくものです。ですから、好きな絵をネイリストさんにリクエストすれば大抵はきれいに描いてくれますし、ある意味種類は豊富になります。カラーリングなどもバリエーション豊富ですから無限に楽しめます。

せっかくですから自分のこだわりの柄をネイルしてみたいものですよね。春になれば周りの友達もネイルをし始めるので差をつけたいところでもあります。お互いに、見せて話が盛り上がると最高です。また、春夏はイベントも目白押しです。海やプールに出かけることもあるでしょうし、フェスや花火大会なども目白押しです。

浴衣を着る時などにもフットネイルは欠かせません。やはり友達や彼にも注目されたいですよね。

春色アートのフットネイル

春にぴったりのフットネイルデザインを紹介しましょう。ョッピングやデート、友人と食事などのシーンで街に日常的にサンダルで繰り出す事が多くなるこの時期。どんなネイルにするか楽しくなってきますね。

花柄

女子ならみんなが好きな花柄!パステル色を使ってピンクやイエローのカラーリングにすると春らしさが足元に広がります。まだサンダルは早くても、オープントウの靴は履きたくなりますよね。そこから、チラッと見えるつま先に花柄が覗いていればもうオシャレ感アップ間違いなしです。つま先だけヌードになっているストッキングを履いて足は温かく。でも足先はオシャレに。

パステルカラー

冬色のネイルからパステルに変わるともう春ですね。ストーンやパーツを使っても可愛いですが、シンプルにベタ塗りでも1色づつ色を変えれば豪華。オシャレ大好き女子の技ですね。

ネイルアートならマーブルは外せない

ネイルアートをするなら、是非取り入れたいのがマーブル。ピンクだと春らしいですし、ネイビーだと夏の終わりから秋にかけてもいいですね。表情豊かで、どんな靴にも合わせられそうです。

人気のハート柄

色々やったしどうしようかな…と迷う事ありますよね。少し気分を変たい時、ハート柄は人気です。アートで描けばどんなデザインでも可能。それから、可愛いのがフレンチと合わせたハート柄です。あえて、ハートの形をくり抜いたような感じに見せても素敵です。デートで春らしさと可愛さをアピールしちゃいましょう。

夏色アートのフットネイル

足元がサンダルになるのであれば、そのタイミングに合わせてフットネイルもいいと思います。この数年で、フットネイルは当たり前になってきました。電車に乗っていても素敵なネイルの人には視線が行ってしまいます。

更に、なんだかきちんと感も出ていたりするのです。爪のお手入れを怠っていたりネイルをせずにサンダルを履いているのは、ノーメイクで外出してしまったかのような気がする今日この頃です。

これから旅行の予定を立てるという方は沢山いらっしゃると思います。旅先での服のチョイスもさることながら、やはり足元を気にしたいものです。リゾート地となれば、やはりその雰囲気にまかせて少しセクシーなワンピースになったり、普段着ない感じの装いになり、露出も増えます。少し、大胆なネイルにチャレンジしてみてはいかがですか?色っぽさもアピールできるはず。

海でネイルをアピール

ビーチといえば水着。水着といえばフットネイル。前日までには新しいネイルに着替えて、その日に備えたいですね。新しい水着に合わせて色をチョイスするものよし。着替えた後の服に合わせるのもよし。どんな人と出かけるにしても、夏のビーチは人がいっぱい。足元には注目が集まります。

凄く派手かな?というぐらいのカラーリングが夏の日差しにぴったりです。手のカラーリングと違って、面積も少なくなりますので、ここは大胆なアート柄で目立ってしまいましょう。ストライプとマリン調のパーツを組み合わせても、凄く可愛いので是非ともチャレンジしてみて下さい。

ハワイアン柄のフットネイル

夏のフットネイルといえば、ハワイアン柄は外せないですね。それだけで足元に一気に夏が訪れます。
椰子の木をあしらったデザインですが、ハイビスカスやフラをしている女の子を描いても可愛いです。カラーもパープルを使えば、セクシーな大人系になりますし、グリーンやターコイズブルーにすると爽やかになります。ブラウン系を下地に使ってアース系にしてみても、とっても可愛いですよ。

浴衣にも合う!和柄のフットネイル

夏はお祭りに花火大会が各地でたくさん開催されますよね。夏はやはり浴衣を着てお出かけしたいものです。今は下駄も可愛らしいものも沢山出ていて、こちらも選ぶのに迷ってしまいそうですが、ネイルを鼻緒と同じカラーにすると収まりが良くなります。

また、差し色に鼻緒や浴衣のカラーを取り入れると、オシャレ感がアップします。浴衣が派手な柄、ネイルも柄、柄になってしまうとけんかしてしまいますのでご注意を。

秋色アートのフットネイル

気温が下がってくると足元もサンダルからパンプスやブーツになってきますよね。見えないからもういいというのでは少し淋しいですね。つま先を見せる靴を履く機会は減っても、ヨガスタジオに行ったりスパに行く事も…。

それから、食事に行った際にお座敷に上がる時に脱いだ靴から見えるつま先は、何もお手入れしていないよりかはカラーリングをしている方が断然きちんとした印象を与えます。

ストーンやスタッズ使いのフットネイル

ストーンを使ったフットネイルも、とても素敵です。キラキラ感もありますので、夜のカフェバー、街あるきや、リゾート地でも取り入れてみたいものです。こちらも、形はざまざまありますし、組み合わせで形を形成したりとバリエーションも豊かです。カラーも以外と沢山ありますので、その下地の色に合わせて、一粒つけるだけでも全くちがう表情を見せてくれます。

また、アートと一緒に組み合わせてもとても可愛いです。マーブル柄に乗せてみたり、ネイリストさんも色々アドバイスして下さるので相談しながら作り上げて行くと、自分だけのオリジナルになりますので、こんなのできる?などと質問しながら施術してもらうのも楽しいです。

春から始めたい人気のストーンネイル

柔らかいピンク色に、透明のストーンを合わせるとなんとも爽やかで春が舞い込んできた印象になります。つま先の空いたヒールはおのずと大人感を演出します。ストーンを使ったネイルにすると上品さが際立ちます。

夜の街に似合うフットネイル

夜だけに限らず、季節が良くなるとテラスで飲んだり、少し洒落たビアガーデンに出かけてみたりと、夕方からお酒も進みますよね。そんな時、通りがかりの人の目を引くのがやはり足元。しかもフットネイル。また、クラブに出かけたりダーツバーへ行ったりイベントもあったり、夏の夜は忙しいですライトに映し出される、美しい足元を是非とも演出しましょう!

夏も涼しげにマーブル

レモンイエローのような爽やかなカラーにグリーンを差し色でとても涼しげです。そこにパーツなどを使うと少しゴージャス感もでて足元を見るのが楽しくなりそうです。たまには、贅沢にホテルのプールへ出かけてみるのもいいですね。プールサイドでデッキチェアでお昼寝、なんていう時も足先まで気を抜いてはいけません。

秋が深まるとシックなネイルが似合う

グリーンが深くなると秋らしさが増します。でもまだ夏の気配も残っているのに、なんていう時はオレンジやゴールドが重宝します。ストーンやパーツが更に引き立てます。

冬でも人気のハート柄

パーティーが多くなる12月はストーンをふんだんに使うとゴージャスです。パールなどをあしらうのもフォーマル感が出ますし、可愛いですよね。春夏は重たくなってしまうような、ブラックも人気のハートをあしらってストーンでまとめるとキュートです。

やっぱり「赤」は魅力的!

赤いネイルは通年通して、塗れるカラーです。それから、大人の女性の感じもあり、色っぽささえ感じさせてくれるカラーです。女性のあこがれのカラーですよね。1色だけをベタ塗りするのもとっても素敵ですよ。差し色にシルバーを使うと涼しげになりますし、逆にゴールドにすると暖かみが出て来ます。

ネイルのデザインは簡単!チャレンジしてみよう

アートやストーンを使うのもとても可愛いですが、ベーシックにベタ塗りしているだけでも本当に美しく見えます。深みのある赤や、ネイビー、黒など一色塗りでは映えます。単色の塗り方さえマスターしてしまえば濃い色も怖い物なしです。これなら自分でも出来ますし、サロンでも比較的安価でできます。

意外に目立つ!ベーシックな単色塗り

サロンに行くとやはり、値段が気になってしまうところです。伸びて来たらまた行かなきゃならないし…。そういう方に簡単にできるセルフネイルがあると便利ですよね。セルフネイルで一番手早く簡単にできるのは、単色塗りではないでしょうか。ある程度、カラーを揃えている人はそれぞれ違う指にいろんな色をのせればそれだけでポップな感じが出ます。

更に、変化を出したい方は単色塗りをした後に、アメリカヘアピンの先を使って、ドット柄にしても可愛いですし、今持っているカラーでやればいいのですぐにできそうですね。それから、サロンで主流になっているジェルネイルを使うと、表面のツヤがかなり綺麗です。なんといっても速乾性がありますし、すぐに靴を履いてもよれたりしないのが特徴です。

サロン用のものはオフする時に大がかりになってしまうのでお勧めしにくいですが、セルフケア用スタートキットが色々発売されています。簡単にオフできるキットになっていますので、そちらも注目です。

更にストーンを使って

ネイビーを単色塗りして、端に沿わせるようにストーン若しくは、ゴールドの小さいパーツを使うとそれだけでおしゃれです。ストーンを乗せると結婚式やパーティーにすぐに出かけられます。足の爪は面積も狭いですし、ベタ塗りの部分を増やしてあげると、とても映えます。

フットネイルは大胆に楽しもう

フットネイルは、大体4週間ぐらいはもちます。うまくいけば5週間ぐらいまでは楽しめそうですが、パンプスやヒールを履いたりする機会もあると思われますので、あまり爪が伸びてしまうと痛めてしまったり、ストーンなどが取れてしまう事もありますので、伸びてきたなと思ったら次の柄にチェンジするようにしましょう。

フットネイルは基本的には、自分でもどうかな?と思うぐらいのカラーの方が見栄えがします。
親指はともかく、その他の指は爪の表面積がかなり小さくなってしまいますので、明るい色の方が効果的といえます。

次は、どんな柄にしようかと色々と考えるのも楽しみです。
フットネイルは、スマホやパソコンですぐに検索出来ますので、現在の流行や色の傾向も掴めます。
電車の中や、時間のある時に見つけて、ストックしておくと良いと思います