1年に1度のバレンタインは、女性から男性に想いを告げる大切なイベントですね。爪は綺麗にすると運気が上がるといわれています。バレンタインネイルで、可愛くお洒落にテンションを上げるのと同時に、運気も上げて、想いが伝わりそうなバレンタインネイルのデザインと、簡単にセルフでできるバレンタインネイルの方法を紹介します。

バレンタインネイル2016年人気デザイン

まずは、2016年に流行ったデザインを紹介します。バレンタインネイルは、毎年チョコネイルやハートネイルが流行りますが、2016年も可愛いチョコネイルやハートネイルが流行りました。ここでは、2016年に流行った人気デザインとともに、2017年でも取り入れやすいデザインを紹介します。

バレンタインネイルといえばチョコネイル

フレンチ風のチョコネイルです。甘いチョコレートが、とろけおちそうなデザインです。ハートと合わせることで、バレンタインっぽさが増し、甘くて可愛いネイルですね。クリアベースですので、伸びても気にならず、短い爪でもバランスを上手にとりながらデザインすれば、可愛くて見るだけで美味しそうなネイルが出来上がります。

この、フレンチ風のチョコネイルは、2016年でも人気でしたが、2015年でも人気がありました。今年も流行りそうなデザインですので、注目しておきたいものの1つですね。

高級感溢れるチョコネイルです。大人なビターな感じがするチョコネイルですね。金箔があることで、高級感が溢れています。1つ1つのデザインが、高級チョコレート屋さんの箱の中から飛び出してきたような、そんなデザインで、このネイルにすると毎日チョコレートが食べたくなりそうです。

薬指のハートのチョコレートをモチーフにしたデザインが、意中の彼への想いを表している感じがして、想いが届きそうなネイルですね。

女性が大好きなチョコレートを、リアルに表現したデザインですね。薬指に使用した、立体的なチョコレートのモチーフのデザインがとても可愛く、このネイルのポイントになっています。チョコネイルのポイントは茶色を選択するときに、こげ茶色を選んでビター風にしたほうが、高級感も美味しそうな雰囲気も伝わってきますね。

金箔の存在感と、小指の英語をプリントしたチョコレートがモチーフになったデザインもとても可愛く、英語の文字の中にさりげなく「LOVE」と入っているところが乙女心をくすぐります。

ハートネイルで想いよ届け

ハートのフレンチネイルです。芸能界でも流行って、真似する方が多く、毎年厚い支持が続いているデザインの1つです。赤でハートフレンチをすることで、その部分には他のアートがいらないほど存在感たっぷりのデザインですね。

薬指に1本だけストーンの埋め尽くしアートをしていますが、上品なパールや、ホワイトオパールのストーンを使うことで、ギラつきすぎないデザインが男性も好みそうなネイルになっています。ハートフレンチ部分がアートなしのデザインだからこそ、実現する上品で派手すぎないデザインが魅力いっぱいのネイルです。今後のバレンタインにも使えそうなデザインです。

ハートのくりぬきネイルです。ハート型にくりぬいたデザインをバランスよくいれて、お洒落にストーンアートを使ったネイルです。ホワイトのフレンチ部分に使っている赤いストーンもポイントになっていますね。こんなに可愛いネイルをしていたら、気分もあがるし、彼への想いもしっかり伝わりそうなデザインです。

ハートを思いっきり使った、ホログラムがメインのハートネイルです。あふれ出しそうな想いが、いっぱい伝わってきそうなデザインですね。ハートのホログラムをバランスよく使い、躍動感を持たせた、個性的なネイルです。愛情たっぷりのデザインに、女性でも可愛くて見とれてしまいそうですね。

ピンクネイルも注目です

バレンタインネイルでも人気が高いのがピンクネイルです。やっぱりピンクは、女の子の味方ですよね。ベースをピンクにして、さりげなく入ったハートとリボンがとっても可愛いデザインですね。このネイルなら、オフィスでも大丈夫そうです。

甘いデザインでも、同系色でまとめることによって、甘くなりすぎず、大人っぽさも出せるので、女性人気も男性人気も高そうですね。

ピンクのツイードと、ハートのツイードを取り入れた可愛いデザインのバレンタインネイルです。ツイードネイルの人気も高く、ハートと組み合わせると一段と可愛さが増しますね。すべての爪にツイードを取り入れるのではなく、爪を限定して取り入れるところが上級のお洒落な女性を表しています。

真ん中に置いたパールも、ゴールドの枠を使うことによって、女性の気品溢れる存在感を演出し、上品で美しいバレンタインネイルのデザインとなっています。

バレンタインネイルをストーンアートで表したピンクベースのネイルデザインです。バレンタインだから、ハートネイルにするとか、チョコネイルにするということにこだわらず、ピンクベースとストーンで勝負したデザインです。バレンタインだからピンクにするという方も多いので、バレンタインモチーフを思いっきり持ってくるのは苦手な方にはお勧めのデザインです。

シンプルなバレンタインネイル

バレンタインといえば、愛の告白をイメージするのと同時に、赤やピンクやハートなど、女の子に大人気の可愛さ溢れるデザインが頭に浮かぶと思います。しかし、そんな可愛い女の子モチーフをシンプルに大人可愛く取り入れたい方も多いと思います。ここでは、バレンタインネイルのシンプル編を紹介します。

シンプルでも可愛さ満載のデザイン

クリア感のあるベースに、ポツンと置いたハートのホログラムが可愛くてたまらないデザインです。この、さりげないハートの存在感は、一歩引いて男性を立てることの出来る女性をイメージさせますね。シンプルこそが最大のお洒落とでもいうような、センスのいいデザインです。

クリアベースで、シンプルだけど、ハートもストーンもしっかり使って女性の心をしっかりとらえたこのデザインは、きっと多くの男性からの支持も高いことでしょう。

チョコネイルにハートがポイント

チョコネイルとハートネイルを組み合わせたけど、シンプルに仕上げたデザインです。まさにバレンタインという感じのネイルですが、ストーンアートをいれずに、茶色とベージュのワンカラーに、ホワイトベースにハートのアートが入った、お洒落なデザインですね。

このネイルは、爪先に入ったゴールドのラインがさりげないけどお洒落で目を引くので、ポイントになっていますね。ゴールドのラメが入ることで、他のアートが必要なく、シンプルなバレンタインネイルを実現しています。

ワンカラーチョコネイルで大人のバレンタインネイル

ワンカラーのみで表現した、バレンタインネイルです。シックで大人っぽいデザインですね。バレンタインの時期だからこそできるカラーで、かっこいい女性を表現しています。ポイントは、しっかりツヤを出すことです。

ツヤを出すことで、チョコレート感も出て、さらにバレンタインネイルらしくなります。バレンタインの時期のファッションにも、よく合いそうですね。ある程度の長さのある爪に施術することで、ハイセンスな女性の感じが伝わってきます。

フットもバレンタインネイルに!

フットネイルは、夏というイメージがある方も多いと思いますが、実はフットネイルを1年中される方にかぎって、お洒落な方が多く、気配り上手でモテる方も多いのです。お洒落は常に見えているところだけをするのではいけません。いつ見えても大丈夫なところまで気を使える人こそが、本物のお洒落さんです。ここでは、お洒落さんたちのバレンタインフットネイルを紹介します。

フットネイルでもチョコネイルを

チョコレートモチーフのフットネイルのデザインです。チョコレートのイメージを、フットネイルにも使用して、センスよくバレンタインネイルがフットネイルでも再現されています。この時期はタイツやストッキングが欠かせないと思いますので、ストーンアートは避けて、フラットアートでチョコレートを表現したこのネイルは、まさに気配り上手な女性の足元という感じがします。

赤×ハートで想いの詰まったフットネイル

ハートがいっぱいの赤×ハートのホログラムを使った、愛情たっぷりのデザインです。フットネイルは冬でも派手にするほうが可愛いですね。赤はまさにフットには必要不可欠なカラーで、人気もとても高いです。バレンタインのデザインにも赤は使いやすいので、バレンタインフットネイルとの相性もバッチリですね。

ピンクで甘いバレンタインフットネイル

ピンクの可愛いバレンタインフットネイルです。ハンドネイルで人気だったピンクネイルは、実はフットネイルでも人気が高いのです。ザ・女の子な感じのデザインで、女性なら一度はしてみたいデザインかもしれませんね。ピンクをつけるだけで恋愛運がアップしそうな、そんなデザインで、バレンタインには欠かせないネイルですね。

憧れの赤でバレンタインネイル

まだネイルをしたことがなかったとき、赤いネイルに憧れませんでしたか?周りに赤いネイルをした女性がいたとき、なぜか目で追いかけることがありませんか?赤ネイルは女性の憧れで、一度はしてみたい方が多いと思います。そんな赤ネイルはバレンタインネイルには是非使いたいアイテムですね。ここでは、赤を使ったバレンタインネイルを紹介していきます。

赤の魅力たっぷりデザイン3選

赤のハートフレンチネイル、赤のホログラム、赤のフラットアートでハートのモチーフと、贅沢な赤でのバレンタインネイルです。可愛くてお洒落でセンスの高いデザインですね。ホログラムの埋め尽くしを取り入れていますが、ホログラムはストーンよりもフラットに仕上がりますので、大人っぽい埋め尽くしになります。

ホログラムの埋め尽くしをするポイントは、埋め尽くす前に、赤のネイルカラーでしっかりベースに色をつけるところです。こうすることで、ホログラムの間に隙間があいても気になりにくくなります。ホワイトベースのハートの上に書いてある「LOVE」の文字もとても可愛いですね。

赤のワンカラー×パールの大人可愛いデザインです。短い爪の方に特におすすめなのが赤のワンカラーネイルです。赤のワンカラーは長い爪の方よりも短い爪の方のほうが断然お似合いです。そして、人気も非常に高く、女性ウケがかなりいいのが特徴です。

アートにパールのストーンを使うことで、赤の強烈なイメージを少しやわらげ、より女性らしい爪先に仕上げてくれるそんなデザインですね。

赤フレンチと小さなハートがポイントのお洒落で真似したくなるデザインです。赤ネイルを使いたいけど、なんとなくワンカラーには抵抗があるなーという方にお勧めです。フレンチラインを細くとることで、派手さを少なくしています。

フレンチラインは、これぐらい細くとれば、短い爪の方でも違和感なくお楽しみいただけます。薬指のハートが可愛くポイントになっていますね。赤ネイルはカラーだけで派手になりがちですが、このデザインは、まさに赤で上品にを実現したネイルですね。

バレンタインネイルの簡単セルフ方法

今やネイルも、自分でされる方が多くなってきています。バレンタインネイルももちろん、セルフで簡単にできたらいいですよね。でも、大切な日のネイルだからこそ、丁寧に上手に失敗することなく仕上げたいはずです。そんなあなたのために、バレンタインネイルが簡単にできる方法を紹介します。

まずはチョコネイルのやり方をマスターしよう

とろけるようなチョコネイルを簡単にセルフでする方法を説明しています。どんな風にすれば、とろけるようなチョコレートを書けるのか、詳しく丁寧に教えてくれていますし、アートのストーンの付け方まで教えてくれています。文字での説明も出ますので、非常に分かりやすいですよ。これで簡単にチョコレートネイルができちゃいますね。

大人気のバレンタインネイルのハートネイルのやり方

ハートフレンチネイルの綺麗なやり方を丁寧に説明しています。ここでは、マニキュアでのやり方ですが、ジェルでもハートフレンチの書き方は同じです。半分ずつ丁寧にハートを描いて、可愛いハートフレンチネイルに仕上げてくださいね。

くりぬきハートネイルを完全マスター

ハートのくりぬきネイルをセルフで簡単にする方法を説明しています。くりぬきネイルのポイントは、せっかく書いたハートが、周りにカラーをつけることで、押しつぶされることがないようにすることです。バランスのいいハートのくりぬきネイルをマスターして、皆と差をつけてくださいね。

バレンタインネイルで気分も運気も上げて、女子力もUPしよう!

ここまで、バレンタインネイルをまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか。バレンタインが近づくと、恋する女性なら誰しもがドキドキワクワクすることと思います。ネイルは今や、ファッションの一部として、女性にとってはもちろん、男性の目にもとまりやすくなっています。綺麗な爪の女性は、男性からも評判がいいものばかりです。

1年に1度のバレンタインは、想いを寄せる彼へのメッセージを込めた可愛いネイルをして、自分の気分も挙げましょう。気分が上がれば、不思議と運気も上がるものです。可愛いネイルに、運気も上がったあなたは女子力もUPして、最強の女性になれるはずです。是非、今後のバレンタインネイルの参考にしてください。